09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
DPS Skis(ディーピーエス) ファントム PHANTOM
DPS Skis(ディーピーエス) ファントム PHANTOM (JUGEMレビュー »)

スキーの滑走面を半永久的に滑る素材へと変質させるPHANTOM.スキーに施工するなら天気が良く、1日時間をかけれるオフシーズンに!
RECOMMEND
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901
ヒーリンクス(Helinx) サポーター 姿勢補助ベルト ポジティブモーションハーネス PMH605901 (JUGEMレビュー »)

日常生活での良い姿勢、運動フォームの改善を真剣に考えている人に!
RECOMMEND
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー
PRIMUS(プリムス) イータスパイダー (JUGEMレビュー »)

素早くお湯を沸かすことができて省エネなプリムスのイータ・シリーズ。イータスパイダーはコンパクトに収納できるので個人山行には最適。一度使ったら手放せない、使い勝手の良さ!
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< Hutten Kette Day1 | top | 毒矢峰 >>
Hutten Kette Day2

ヒュッテンケッテ2日目は早めの行動開始。

ヒュッテ無意根を2時6分出発。

カチカチに冷えて硬くなった斜面を登って無意根山頂上へは3時23分着。

 

 

真っ暗ですが、無風快晴?

月明かりで遠くの山々も見え、コンディションは上々。

 

 

ヘッドライト頼りに斜面を照らしてスキーで一気に移動距離を稼ぎます。

中岳を通過して喜茂別岳へは日の出前の4時22分通過。

 

 

ここからなだらかな斜面を一気にスキー滑走して中山峠へ。

 

 

ここはヒュッテンケッテのルート中、唯一道路を渡ります。

ついでに夜間トイレで用をたして、ふたたび緩やかな斜面を進みます。

ここはサッポロの水瓶、豊平川源流域。

小漁山の脇を経由して漁岳へは8時50分。

 

 

徐々に天気は下り坂。

漁岳から空沼岳までの稜線上は所々雪が途切れており、ちょっと標高おとして雪をつないでスキーでアプローチ。

2日前に見た時にはつながっていたはずなんですが、気温の急激な上昇で雪解けと急斜面の崩壊が進んでました。

 

 

10時38分、ほぼ狙い通り、予定通りに空沼山頂へ。

風も強まってきましたが、ここまでくればもう最後までいくだけ。

空沼にも山小屋があるのですが、かなり寄り道になってしまうのと天気も悪化傾向だったので小屋へは寄らず札幌岳を目指します。

 

 

奥に目指す最後のピーク、札幌岳。

何度かアップダウンを繰り返して12時47分札幌岳山頂へ。

 

 

この日は雪が極端に緩むこともなく、最後のスキー滑走も滑りのいい快適なダウンヒル。

 

 

ルート中最後の山小屋、冷水小屋。

ここは週末に小屋番の方がいるとき以外は施錠されているので、残念ながら休憩利用などはできません。

最後は雪が途切れ途切れの登山道を下って札幌岳の登山口到着は13時25分。

 

 

2日目の行動時間は11時間19分。

 

 

水色のラインが今回のヒュッテンケッテで通ったルート。

国土地理院の2万5千図だと枚数が多すぎてしまうので、使ったのは5万図。

縦に並べて3枚プラスαですが、それでもスケールが大きすぎます。

豊平川の水域となる山々をぐるりと回る、103km。

すばらしいロングルートでした♪

 

 

 

 

 

 

 

藤川 健 | - | 18:25 | comments(2) | - | pookmark |
Comment
いつも見ているシニアスキーヤーです。憧れのパフォーマンス楽しんでいますよ。今回の道具のインプレなど小出しでいいので紹介してください。

posted by 山田一夫 ,2019/04/26 9:49 AM

山田一夫さん
コメントありがとうござます。今回は新しいウイペットの使い勝手が特に良かったですね〜。カスタムフェアなどの催事にきていただければ詳しくお話しできますよ!もっとも、まだ僕がアテンドへ行くかどうか決まっていませんが。

posted by フジケン ,2019/04/26 7:05 PM